取れた銀歯(詰め物)を5年放置して歯医者さんにめちゃくちゃ怒られた話

銀歯が取れて5年放置

銀歯が取れたけど、痛くないしそのままにしておこうかな

この考えは恐ろしい結果につながるかもしれません。

筆者はいままでに 3 回、銀歯の詰め物が取れたことがあり、一番長いもので 5 年放置していたことがあります。

ようやく歯医者に行ったときにすごく怒られたので、銀歯が取れたらすぐに歯医者に行ったほうがいい理由を体験談からご紹介します。

銀歯の詰め物が取れたらすぐに歯医者に行ったほうがいい理由

詰め物が取れたらすぐに歯医者に行ったほうが良いです。それは以下の理由からです。

  • 歯医者に行くのが遅れると、歯を失うリスクがどんどん高まるため
  • 銀歯が取れているという事実が頭の中に付きまとうため

なぜなのかを、実際の体験をもとにご説明していきます。

筆者の銀歯の詰め物が取れた歴

いままでに 3 回、以下の時点で銀歯の詰め物が取れたことがあります。

  • 1 回目:大学生のころ
  • 2 回目:社会人 2 年目のころ(地元)
  • 3 回目:転職後の社会人 9 年目のころ(東京)

どれも詰め物が入っていた歯は虫歯になっていました。

1 回目:大学生のころ

歯医者さんに怒られた歯はこちらです。

引きこもり2 回の留年から脱却したあと、アルバイトが終わった後にまかないを食べていた時に銀歯が取れました。

なにかおかしいと思いつつ食事を続けていると、気づいたら右下の歯に詰まっていたはずの銀歯がなくなっていました。

最悪なことに詰まっていた銀歯は口の中に見当たらず、飲み込んでしまったようです。。

下宿先の近くの歯医者を知らず、探すのが面倒だったためここから 5 年放置しました。

その後は左側で噛むようにしていましたが、詰め物が取れた歯にはどうしてもご飯粒が挟まってしまう不便な思いをしました。

2 回目:社会人 2 年目のころ

社会人 2 年目に会社のマラソンのイベントに参加中、キャラメルを食べているときに左上の銀歯が取れました。

この時は思いきり「ガリッ!」という音がして、詰めた銀歯も口の中に残っていました。

これにより左右の歯どちらでもの噛みにくくなってしまったので、あきらめて地元の歯医者に行くことにしました。

なおこのとき以来、怖くてキャラメルは食べていません。

3 回目:社会人 9 年目(転職後)のころ

UberEATS で頼んだ某チェーン店のお寿司を食べているときに右下の奥の銀歯が取れました。

このときも「ガリッ!!」という嫌な音がした後、あるはずの詰め物がなくなっていました。

東京に来てはじめて歯医者を探すことになりましたが、当日中にネットで検索して近くの歯医者に行きました。

この歯医者さんには今でも定期クリーニングのために通っています。

関連記事:歯医者で毎月のクリーニングを1年以上続けてみた感想【メリットとデメリット】

取れた銀歯(詰め物)を5年放置したら歯医者さんにめちゃくちゃ怒られた

歯医者さんにめちゃくちゃ怒られたのは、2 回目に銀歯が取れたあとにようやく地元の歯医者さんに行ったときです。

まずレントゲンを撮り、以下のように質問されました。

左右同時に取れたわけじゃないよね?いつ取れたの?

左上は 1 週間以内で、右下は 5 年ぐらいです

と答えたところめちゃくちゃ怒られました。

診察の結果としては以下のとおりでした。

  • 右下(5 年放置):左上よりはマシな状態なものの、虫歯になっていた
  • 左上(取れてすぐ):神経を抜くかもしれないぐらい進行

意外なことに、虫歯の進み具合は 5 年放置していた歯のほうがマシでした。

治療した後は右下(5 年放置)は詰めるタイプの銀歯に、右上は被せるタイプの銀歯になり、神経を抜くことは避けられました。

詰め物が取れたところは、歯が大幅に弱くなっているから絶対に放置しちゃダメだよ

歯医者さんにこう言われ、次に銀歯が取れた 3 回目の社会人 9 年目(転職後)のときに、すぐに歯医者に行くきっかけになりました。

銀歯が取れたまま放置しておくと、虫歯がどんどん進むリスクがあるだけでなく、いつも穴が開いた歯が気になります。

これは精神衛生上もよくないので、やはり銀歯が取れたらすぐに歯医者に行くのが大事です。

おわりに

銀歯の詰め物が取れたらすぐに歯医者に行ったほうがいい理由をもう一度まとめます。

  • 歯医者に行くのが遅れると、歯を失うリスクがどんどん高まるため
  • 銀歯が取れているという事実が頭の中に付きまとうため

銀歯が取れてしまった方が歯医者に行くための参考になれば嬉しいです。