ウルトラワイドモニターの全画面で見ることができるYouTube風景動画6選【余白なし】

ウルトラワイドモニターで見る動画は臨場感がありますが、ひとつだけ欠点があります。

それは全画面に対応していない動画(16:9)だと、左右に余白ができてしまうことです。

そこでウルトラワイドモニターで、余白なしの全画面で見ることができる YouTube 動画をまとめてみたのでご紹介します。

ウルトラワイドモニターの全画面表示で動画を見るときの問題点

ウルトラワイドモニターで全画面の表示で動画を見るときの問題点として、以下があります。

本当の全画面表示に対応している動画が少ない

例えば当ブログの YouTube チャンネルのある動画を全画面表示で見たとき、以下のように左右に余白が現れています。

ウルトラワイドモニターで16:9動画を見たときの余白

ほかのサイトだと Prime Video の動画も同じように「本当の全画面表示」にはなりません。

それほど気にならないものの、せっかくならウルトラワイドモニター画面いっぱいの動画を楽しみたいですよね。

ウルトラワイドモニターでも画面いっぱいで見ることができる YouTube 動画を後述していきます。

ウルトラワイドモニターの全画面で見ることができるYouTube動画

Australia 8k HDR | Down Under 4k HDR

オーストラリアの風景のタイムラプスがひたすら 6 分続く動画です。

以下のような見どころがあります。

  • 青く爽やかな海辺
  • 雄大なエアーズロック
  • 満天の星空
  • 輝く夜の街並み

とくに 3:30 ぐらいから出てくる星空は、息をのむぐらい美しいです。

North America 4k timelapse | USA and Canada

カナダ含む北アメリカの風景のタイムラプスが 8 分続く動画です。

以下のような見どころがあります。

  • シカゴやロサンゼルスの夜景
  • グランドキャニオン
  • ナイアガラの滝
  • フロリダ州キーン湖の星空

とくに 6:50 ぐらいから出てくるシカゴの光輝く夜景は、ため息が出るほどです。

Zillertal | 4k オーストリア

オーストリアのゲレンデを映した 2 分ほどの短いタイムラプス動画です。

昼間の雪山から始まりますが、1:00 ぐらいからのプラネタリウムのような星空は圧巻です。

EYLENDA | Iceland 4K

アイスランドの大自然を映した 6 分ほどの動画です。

鳥が飛ぶところを鮮明に写したり、滝の水しぶきのスローモーションなどが見どころです。

途中で壊れた飛行船のような乗り物があり、廃墟を見るのに似たような何とも言えないものがあります。

Cinematic 4K Aerial 21:9 Aspect Ratio

海や山などの自然を上空から撮影した約 34 分の長い動画です。

空高くからの景色だけでなく低空からの景色もあり、鳥になったような気分を味わえます。

PERSPECTIVE // AERIAL CINEMATOGRAPHY (4k)

こちらも上空から撮影された景色の動画で、約 5 分です。

海から始まり渓谷に挟まれた川や雪原など、雄大な自然を楽しむことができます。

おわりに

ウルトラワイドモニターの全画面で見ることができる YouTube 動画のまとめでした。

もっと対応する動画やサービスが増えてくることを期待したいですが、参考になれば嬉しいです。