大ファンが「ダイの大冒険(2020年版)」アニメとゲームに感じる不安


大ファンが「ダイの大冒険(2020年版)」アニメとゲームに感じる不安

アニメ「ダイの大冒険(2020年版)」のキャストや放送開始の時期が発表されました。

大ファン

さらにゲームは 3 タイトルも発表され、ダイの大冒険が世代を超えてブームになりそうな予感です。

しかしジャンプ連載当時からのファンにとって、少し不安に感じる点が出てきました。

「せっかくアニメ・ゲーム化するのに何が不安なの?」と思われるかもしれません。理由をご紹介します。

大ファンがアニメ「ダイの大冒険(2020年版)」に感じる不安

2020年版アニメやゲームで不安に感じていること、それはキャスト・・?作画・・?

いいえ、「音楽」です。

なぜならこれまでに発表されてきた情報で、本家ドラゴンクエストの音楽が全く使われていないからです。

とはいえ、「なんで本家ドラクエが関係あるの?」と思われるかもしれません。

なぜ本家ドラゴンクエストの音楽が関係あるのか

なぜ本家ドラゴンクエストの音楽がダイの大冒険に関係あるのでしょうか。

それはアニメ「ダイの大冒険(1991年版)」でドラクエの音楽が使われていたからです。

1991年版のアニメでは、すぎやまこういち先生のドラゴンクエスト 1~4 の音楽をアレンジしたものが BGM として使われていました。

アニメ「ダイの大冒険(1991年版)」の音楽の魅力

1991年版アニメでは、ダイの大冒険オリジナルの BGM(ダイの大冒険のテーマなど)もありますが大部分はドラクエの音楽のアレンジです。

ほぼ全シーンでドラクエ音楽が使われており、たとえば以下のシーンで流れる音楽が印象的です。

  • 前回のあらすじで流れる「冒険の旅」(ドラクエ3)
  • 強敵と戦うときに流れる「勇者の挑戦」(ドラクエ3)
  • エンディングの「この道わが旅」(ドラクエ2)

当時のゲームはファミコンのピコピコ音源でしたが、アニメの音楽はオーケストラのようでドラクエ音楽の本質的なすばらしさを感じさせるものでした。

当ブログでも記事にしていますが、日本コロムビアからサウンドトラックも 4 作出ています。

筆者はこのアレンジ BGM が大好きで、サウンドトラックは全て持っています。

ダイの大冒険 サウンドトラック4作

シーンごとにベストマッチしたドラクエ音楽は、ダイの大冒険のアニメに欠かせないものでした。

これまでに公開された「ダイの大冒険(2020年版)」アニメ・ゲームの情報

放映開始をひかえ、「ダイの大冒険(2020年版)」アニメや、ゲームの情報が続々と出てきています。

アニメ・ゲーム・グッズの情報をまとめたポータルサイトが公開されました。

2020年版アニメの公式サイトでは、キャストや特報動画・CM 動画などが公開されました。

しかしミュージックについては「COMING SOON」となっています。

2020年5月27日に放映された特番では、声優さんの声やゲーム 3 作の開発中の画面も公開されています。

どの声優さんもキャラクターのイメージどおりで、声優さんのすごさを感じました。

とくに私が大好きなキャラ「ポップ」を演じる豊永利行さんは、すでに1991年版アニメの「ポップ感」があります。

家庭用ゲーム機向け『インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの大冒険』の動画では音楽が流れます。

音楽の情報として、上の動画の 36 秒ぐらいに林ゆうきさんという方が音楽の担当であることが表示されています。

「ダイの大冒険(2020年版)」アニメとゲームでは音楽も新作?

音楽の情報はまだ発表されておらず、引き続き続報を待つ形となっています。

1991年版のアニメがすぎやまこういち先生の作曲のため、2020年版の期待値がかなり大きいのが正直なところです。

これまでに発表された動画や情報から、以下のような可能性もありそうです。

  • アニメやゲームの音楽がすべて新作となる可能性
  • ドラクエの音楽が使われない可能性

スクウェア・エニックスが関わっているため、ドラクエの音楽が版権的な問題で使えない・・といった事情ではないと考えたいです。

もちろん1991年版とは違った、全く新しい2020年版を演出していくといった理由があるのかもしれません。

しかしファンとしては、ドラクエの音楽や1991年版アニメの音楽はどこか一部分でもいいから使ってほしいというのが心からの希望です。

おわりに

大ファンがアニメ「ダイの大冒険(2020年版)」に感じる不安は、「本家ドラゴンクエストの音楽や、1991年版アニメの音楽が全く使われないのではないか」です。

しかしアニメやゲームで新作の音楽を聴けるのも嬉しいため、楽しみに待ちたいと思います。

ダイの大冒険(1991年版)は動画配信サイトで音楽とともに楽しむことができます。