アニメ「ダイの大冒険(1991)」Blu-ray BOXショップ別特典まとめ

アニメ「ダイの大冒険(1991)」Blu-ray BOXの価格は高い?

1991年版のダイの大冒険アニメのブルーレイBoxの発売が決まったけど、値段は妥当なのかな・・

疑問に思ったので考察しました。

1991年版のダイの大冒険アニメの Blu-ray 化が発表されました。アニメだけでなく、劇場版や特典付きです。

連載当時からのダイの大冒険ファンの筆者が、以下の点から解説します。

  • お値段は妥当なのか
  • どんな点がおトクなのか
  • ショップ別オリジナル特典のリンクまとめ
  • ショップ別オリジナル特典あり・なしの違い

あなたには Blu-ray BOX がおすすめなのか、そうでないかがわかります。

アニメ「ダイの大冒険(1991)」Blu-ray BOXの価格は安い?高い?

結論としては、以下の 4 つのポイントを考えると妥当な値段です。

  • フルHDリマスター映像
  • 46話+劇場版の映画も 3 作も収録されている
  • 映画「ドラゴンクエスト ダイの大冒険(1991年公開)」を見る唯一の手段
  • さまざまな特典付き

ただしショップごとの特典があるバージョンは少し高くなっており、以下のとおり値段が違います。

  • ショップ特典なし:35,574~37,800円(税込み)
  • ショップ特典あり:46,200円(税込み)

これらの理由や妥当性について、一つずつ解説していきます。

ダイの大冒険(1991) Blu-ray BOXとは

2020年3月13日に公式 Twitter と公式サイトで発表された Blu-ray BOXです。

公式サイトによると2020年7月3日(金)発売の予定で、すでに予約の受付がはじまっています。

当ブログの 2014 年の記事で「DVD化が無いのが悔やまれる」と書いていましたが、なんと Blu-ray で実現してしまいました。

Twitterでも長年の夢がかなったというコメントが散見され、もちろん私も同じ気持ちです。

「ダイの大冒険(1991)」Blu-ray BOXの価値を感じる4つのポイント

Blu-ray BOXの値段は妥当なのでしょうか。価値を感じる4つのポイントです。

フルHDリマスター映像

まず高画質の全編フルHDリマスター映像で、今までで最も良い画質が期待できます。

これまでも1991年のダイの大冒険アニメは以下の方法で見ることができました。

※アニメが見られる動画配信サイトは以下の記事でもまとめています。

しかし VHS ビデオは画質が粗いだけでなく、入手するのも再生するのも困難です。

dアニメストアなどの動画配信サイトで配信されているものも、放映当時はブラウン管テレビ世代だったため画質は粗めです。

Blu-ray 版はアニメも映画もフルHDリマスター映像なので、懐かしのアニメをきれいな画質で楽しめるはずです。

46話+劇場版の映画も 3 作が収録されている

TVアニメ全46話に加えて、劇場版の映画も以下の 3 作が収録されます。

  • ドラゴンクエスト ダイの大冒険(1991年公開)
  • ドラゴンクエスト ダイの大冒険 起ちあがれ!!アバンの使徒(1992年公開)
  • ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ぶちやぶれ!!新生6代将軍(1992年公開)

上映時間はそれぞれ以下のとおりです。

  • アニメ:1話あたり 約24分
  • ダイの大冒険(1991年公開):31分
  • ダイの大冒険 起ちあがれ!!アバンの使徒(1992年公開):40分
  • ダイの大冒険 ぶちやぶれ!!新生6代将軍(1992年公開):40分

合計で 1215分もあり、1話あたりだと 1,000円以下です。

アニメの Blu-ray だと 2 話収録で 5,000円ぐらいのものが多い中、かなりのボリュームです。

TVアニメだけでなく劇場版も一挙にコンプリートできるのはうれしい点です。

映画「ドラゴンクエスト ダイの大冒険(1991年公開)」を見る唯一の手段

映画「ドラゴンクエスト ダイの大冒険(1991年公開)」を見ることができるのは Blu-ray だけです。

なぜならこの作品は、これまで唯一 VHS ビデオ化も動画化もされなかったためです。

劇場版の映画のうち以下の 2 つは VHS ビデオ化されたため、今までも見ることは不可能ではありませんでした。

  • ドラゴンクエスト ダイの大冒険 起ちあがれ!!アバンの使徒(1992年公開)
  • ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ぶちやぶれ!!新生6代将軍(1992年公開)

しかし「ドラゴンクエスト ダイの大冒険(1991年公開)」だけはVHSビデオが発売されませんでした。

TVアニメ放送よりも先に上映されたオリジナルストーリーで、今まで見ることが不可能だった作品です。

1991年の映画なのでデータがこの世に残っていないのかも・・と思っていましたが、これだけでも Blu-ray BOX を買う価値があります。

さまざまな特典付き(ショップ別の特典まとめ)

ファンにはたまらない、さまざまな特典が付いています。

特典の種類と内容は以下のとおりです。

種類 内容
仕様・封入特典 ・アニメ描き下ろし三方背ケース
・ピクチャーレーベル
・スペシャルブックレット
初回生産限定特典 描き下ろしゴメちゃんグッズ
映像特典 CМ他

グッズはもちろんですが、CMの映像特典も気になります。当時は以下のようなグッズの CM が放映されていました。

  • ダイコロ
  • 凍れるレオナ姫のフィギュア(抽選プレゼント)

ダイコロにはアニメに出てこなかったキャラクターも登場していました。

ショップごとに違う特典は以下のとおりです。

ショップ 特典
Amazon.co.jp ・描き下ろしA4クリアファイル
・描き下ろしB3クリアポスター
・ミニトート
楽天ブックス 描き下ろしパプニカのナイフ木製キーホルダー
セブンネットショッピング B2布ポスター
あみあみ マウスパッド
ゲーマーズ
ポートレート
アニメイト 竜の紋章アルミカードケース
ヨドバシカメラ ・描き下ろしキャラファインポートレートスタンド
・Tシャツ
東映アニメーションオンラインショップ ブロマイド
とらのあな 長方形缶バッジ2個セット

ただしショップ別特典なしと特典ありを比較すると、10,000円以上の差があります。

もちろんファンならショップ別の特典も欲しいものの、この差は正直なところちょっと大きいかな・・と思います。

しかし制作会社のことを考えると、以下のように一概に高いからダメとも言いにくいところです。

アニメファンが制作現場の力になる方法はないのでしょうか?・・・というと、やはり一番は多くのグッズやDVDを購入し、少しでも制作会社側に収益が行くようにする事です。

アニメの制作陣営を応援するという意味ではグッズで貢献するというのはアリです。

「ダイの大冒険(1991)」Blu-ray BOXがおすすめできる方

以下のような方には「ダイの大冒険(1991)」Blu-ray BOXをおすすめできます。

  • 高画質・大画面でアニメを楽しみたい方
  • 見ていない劇場版の作品がある方
  • ダイの大冒険グッズを手元に置いておきたい方

ただしショップ別の特典が必要ない方は、特典なし版の少し安いバージョンを選ぶほうが良いです。

「ダイの大冒険(1991)」Blu-ray BOXがおすすめできないのはこんな人

逆に以下のような方には Blu-ray BOXはおすすめできません。

  • 動画配信サイトで見られればOKな方
  • 劇場版の映画には興味がない方
  • 特典には興味がない方

あらすじだけわかればOKな方は、動画配信サイトで無料体験の期間に全 46 話を見ることもできます。

おわりに

ダイの大冒険(1991)Blu-ray BOXの値段が妥当だと思う理由をまとめます。

  • フルHDリマスター映像
  • 46話+劇場版の映画も 3 作も収録されている
  • 映画「ドラゴンクエスト ダイの大冒険(1991年公開)」は初の収録
  • さまざまな特典付き

とくに 9 つのショップ別の特典はどれを選ぶか悩むところです。

ショップ別の特典が欲しい方は、以下から特典付きの限定版を予約できます。

ショップ 特典
Amazon.co.jp ・描き下ろしA4クリアファイル
・描き下ろしB3クリアポスター
・ミニトート
楽天ブックス 描き下ろしパプニカのナイフ木製キーホルダー
セブンネットショッピング B2布ポスター
あみあみ マウスパッド
ゲーマーズ
ポートレート
アニメイト 竜の紋章アルミカードケース
ヨドバシカメラ ・描き下ろしキャラファインポートレートスタンド
・Tシャツ
東映アニメーションオンラインショップ ブロマイド
とらのあな 長方形缶バッジ2個セット

ショップ別の特典が不要な方は、以下から10,000円ほど安く予約できます。