上の階の足音や騒音がうるさいときの3つの対処法【やっちゃダメなものも】

上の階の足音や騒音がうるさいときの3つの対処法

上の階の人、ずっと騒いだりドスドス歩いてるなあ・・寝れない・・

アパートやマンションで上の階の住人がうるさいと、せっかく部屋にいても落ち着けませんよね。

この記事ではこんな悩みを解決する手段を提供します。

私もアパートの一階に住んでいますが上の階の住人の足音に苦しみました。しかしこの記事の方法を実践して今はたまにしか足音がしなくなりました。

この記事では前半と後半に分けて、上の階の足音や騒音がうるさいときの対処法を解説します。

  • 絶対にやらないほうがいい対処法
  • 実際にやった対策(効果が少ないものから大きいものまで)

実践していただくことで、部屋での平穏な日常を取り戻せるはずです。

上の階の足音や騒音がうるさいときの対処とは?

上の階の足音や騒音がうるさいときの対処は以下の 3 つです。

  • 不動産の管理会社に連絡する(効果:小)
  • ノイズキャンセリングヘッドホンを使う(効果:中)
  • 警察への相談専用窓口に電話する(#9110番)(効果:大)

これ以外にやらないほうがいい対処もあります。

それぞれ順番に、理由とともに解説していきます。

筆者が受けた騒音の被害について

転職して東京に引っ越してきてから、アパートの一階に住み始めました。

はじめの 2 年ほどは上の階は気にならなかったものの、住人が変わったためか急にドスドスという足音が聞こえるようになりました。

夜に寝るときになってもドンドンという足音が続き、寝れなかったりせっかく部屋にいるのに気になって仕方がありません。

驚いたことにたまたま平日休みの時も、昼間なのにずっと音がしていたこともありました。

上の階の足音や騒音がうるさいときに絶対やっちゃダメな2つの対処

本題に入る前に、やらないほうがいい対処法を先に記載します。

上の階に仕返しする

天井をつついたり叩いたりして、上の階に仕返しするのはやめたほうがいいです。

私も「なんで自分がこんな目に・・」と何度も思ったので、やり返したい気持ちはとてもよくわかります。

しかし天井をつついたり叩いて仕返ししてしまうと、逆に下の階からの騒音という形で悪者になる可能性があります。

上の階から足音がするのはありえるものの、下の階から天井を叩く音がすることなんて普通ありえませんからね。

アパートやマンションで下の階に住むときの理不尽ではありますが、仕返しはやめておきましょう。

上の階に直接文句を言いに行く

上の階の住人に直接やめるよう言いに行くのもやめたほうがいいです。

なぜなら口論になる可能性が非常に高いからです。

直接文句を言いに行くぐらいの気持ちになっているということは、イライラ度もかなりピークに来ているはずです。

そんなとき冷静に会話できれば良いですが、たぶんそんなことは難しいですよね。

また自分が男性で上の階に住んでいるのが女性だった場合、恐怖を与えることになり逆に悪者にされるかもしれません。

口論になってさらに騒音がエスカレートした場合、賃貸であれば引っ越すという最終手段もありますが、マンションを購入した方はそうやすやすと引っ越せるものではありません。

不動産の管理会社の方や警察の方も、上の階に直接文句を言いに行くのはやめたほうが良いと言っていました。

上の階の足音や騒音がうるさいときの3つの対処法

それでは本題です。上の階がうるさいとき対処法を、実際の体験から解説します。

不動産の管理会社に連絡する(効果:小)

まずは不動産の管理会社に連絡しましょう。メールアドレスがわかる場合はメールでもOKです。

私の場合は不動産の管理会社に連絡したところ、以下のような対応がとられました。

  • 電話で注意してくれる
  • ポストに「近隣住民から複数の苦情が入っている」という紙を入れてくれる

これで一時は収まったか・・?と思いましたが、気のせいだったようですぐに足音は再開しました。

安心サポートでは解決しなかった

賃貸の場合、 「安心サポート」や「24時間サポート」に入っていると電話で相談にのってくれる場合があります。

しかし私が契約していた安心サポートは本当に「聞いてくれる」だけで、なんのアドバイスもありませんでした。

会社によるとは思いますが、次の契約更新のときには安心サポートを更新することはないでしょう。

ノイズキャンセリングヘッドホンを使う(効果:中)

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM3 内容物一覧

ノイズキャンセリングヘッドホンを使う方法は管理会社への連絡よりも効果がありました。

なぜなら自分だけでできる対策で、その名のとおり着けるだけでノイズを抑えられるためです。

実際に私は部屋で集中するため、ノイズキャンセリングヘッドホンを使って作業や読書をすることが多いです。

私が愛用しているノイズキャンセリングヘッドホンはソニーのものです。音楽をかけない状態でも、外の世界から遮断されたような感覚になるぐらいには音がシャットアウトされます。

音楽をかければさらに外の音は聞こえにくくなります。

しかし以下のようなデメリットもあります。

  • ずっと付けていないといけない
  • 値段が高い

集中したいときだけならいいものの、部屋でずっとヘッドホンを付けてないといけないのはイヤですよね。

ノイズキャンセリングイヤホンならもう少し安価で、ヘッドホンより耳を密閉することはできます。

しかしこれも部屋でずっと付けていたいとは思えません。

警察への相談専用窓口に電話する(#9110番)(効果:大)

最も効果があったのが警察への相談です。

実際に来てくれた警察の方も「この制服の人が来て注意したらたいていの人は静かになる」と言っていました。

警察に相談といっても、事件が起きてないのに 110番するのは少し気が引けます。

こんなときには警察相談専用電話という別の電話番号が用意されています。

犯罪や事故の発生には至ってないけれど、ストーカーやDV・悪質商法など警察に相談したいことがあるときには、警察相談専用電話#9110をご利用ください。全国どこからでも、電話をかけた地域を管轄する警察本部などの相談窓口につながります。

ここに電話すると、以下のような流れで警官が家まで来てくれます。

  • #9110に電話
  • 近くの警察署につなげてくれる
  • 警官を派遣してくれる

電話した時には以下のようなことも聞かれます。

  • 玄関がロックされているアパート・マンションの場合は開けてほしい
  • 上の階に行く前に警官が自分の部屋に寄るかどうか

はじめに自分の部屋に来てもらい、被害の内容を簡単に伝えました。

また、誰が通報したかわからないように以下のような配慮もしてくれました。

  • 下の階から通報があったとは言わない
  • 近所の複数の人から通報が入っているという伝え方

最後に警官の方の名前と、もし改善しなかったらまた呼んで良いといったことを教えてもらい終了です。

今回の例では上の階にいたのは若いカップルだったようで、警官が来てくれたあとはたまに足音が聞こえるぐらいになりました。

おわりに

上の階の足音や騒音がうるさいときの対処法をまとめます。

  • 上の階に仕返ししたり、直接文句を言いに行くのは NG
  • 不動産の管理会社に連絡する(効果:小)
  • ノイズキャンセリングヘッドホンを使う(効果:中)
  • 警察への相談専用窓口に電話する(#9110番)(効果:大)

疲れて帰ってきたときに部屋でゆっくりできないと、やがて仕事にも悪影響が出るかもしれません。

上の階の足音や騒音に悩むあなたの助けに少しでもなれば嬉しいです。