ブログで収入を得ている方法をバラします【7つの収益化サービス】

ブログで収入を得ている方法をバラします

ブログで収入って本当に得られるの?なんか怪しいな・・

この記事ではこんな疑問にお答えします。

働き方改革の一環で、政府が副業を推進しているのはご存知の方も多いと思います。

そんな副業の一つの方法として、ブログを持っている方であれば収益を得ることができます。

このブログで実際に収入を得ている方法をご紹介します。すべて無料なので、もちろんあなたにもできます。

ブログで収入を得る方法

ブログで収益を得る方法は大きく分けて以下のものがあります。

  • 広告が表示・クリックされると収益が発生するタイプ
  • 商品の購入で収益が発生するタイプ(大手通販サイト)
  • 商品の購入やサービスへの会員登録で収益が発生するタイプ

このブログで実際に収益を得ているのは以下のようなサービスからです。

方法ごとに分けて、それぞれのサービスについて詳しく見ていきましょう。

このブログがそれぞれのサービスから得ているだいたいの収益もバラします。

ブログで収益を得るのがなぜ良いか

本題に入る前に、ブログ歴 6 年になる筆者がブログで収益を得ることをおすすめしたい理由を挙げます。

それは以下のように、ブログを書く人も見る人も満足できる可能性が高いためです。

  • 自分が困ったこと、解決したこと、試したことをブログに書く
  • 困っている人が検索して、記事を見てくれる
  • 記事を見ていいなと思った人が、商品の購入やサービスへの登録をしてくれる

ブログで稼ぐといっても、会社員の給料ぐらいを得るのは片手間ではほぼ不可能です。

しかし本業をしつつ、月に 1,000 円でも稼げるようになると「会社以外でも稼げた」という達成感が得られます。

こうして稼げた収入がスマホ代や電気代の足しになることで、少しずつですが生活がよくなっていくことを実感できます。

広告が表示・クリックされると収益が発生するタイプ

広告がクリックされるとわずかながらの収入がもらえるタイプの方法です。

Google AdSense

このブログで得ている収益:だいたい月 1~1.5万円

検索エンジンでおなじみの Google が提供している、ブログなどのオンラインコンテンツから収益を得ることができるサービスです。

広告がクリックされると、その内容に応じて収益がもらえる仕組みになっています。

Google公式サイトでの説明は以下のとおりです。

AdSense の仕組み
Google AdSense は、オンライン コンテンツから簡単に収益を得ることができるサービスです。サイトのコンテンツや訪問者に基づいて、サイトに関連するテキスト広告やディスプレイ広告を表示させる仕組みになっています。

ブログをはじめたばかりの初心者から上級者まではじめやすいメリットがあります。

一方で以下のようなデメリットもあります。

  • 登録するためにブログの URL を提示して審査を受ける必要がある
  • 1クリック当たりの単価によって収益が大きく異なる

ハッキリ言ってブログを見てくれる人がいないうちは全く稼げません。

しかし読者の役に立つコンテンツを作ってアクセスを少しずつ増やし、1 日に 10円でも100円でもいいので収益を得られると「会社以外でも稼ぐことができる」という実感が沸きます。

≫Google AdSense の申し込み方法

商品の購入で収益が発生するタイプ(大手通販サイト)

読者がブログのリンクを経由して商品を購入してくれると収入がもらえるタイプの方法です。

クリックされると収益が発生する Google AdSense に比べ、収益は発生しづらいものの大手の通販サイトなのでそこそこの収益は発生します。

Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト

このブログで得ている収益:だいたい月 1.5~1.8万円

おそらくあなたもご存知の通販サイト、Amazon や楽天が実施している紹介プログラムです。

ブログで紹介したリンクから Amazon や楽天の商品が購入されると、紹介料として売り上げの一部がもらえる仕組みです。

例えばこのブログでは以下のようなリンクで Amazon アソシエイトや楽天アフィリエイトを使った商品の紹介をしています。

収益としてもらえる金額の率(料率)は商品のジャンルによって異なり、少ないものだと 0~2% しかもらえないものもあります。

このため大きく稼ぐのは難しいものの、以下のようなメリットがあります。

  • Amazon や楽天はユーザー数が多い
  • 大手サイトで信用もあるので商品が売れやすい
  • 自分が Amazon や楽天で買った商品を紹介しやすい

一方で登録の際に審査があり、コンテンツの量が不十分だったりするとなかなか審査に通らないというデメリットがあります。

もし審査に落ちてしまった場合は、後述の「バリューコマース」や「もしもアフィリエイト」でも同じように Amazon 商品の紹介による収益を得ることが可能です。

このため同時に審査を試してみるのもアリです。

商品の購入やサービスへの会員登録で収益が発生するタイプ

読者がブログのリンクを経由して商品が購入してくれたり、サービスへの会員登録を行ってくれると収入がもらえるタイプの方法です。

すべてのサイトでブログに広告を貼らず、自分でサービスの購入や申込みをすることでも成果報酬を得ることができる自己アフィリエイト機能があります。

無料の会員登録をするだけで報酬をもらえるサービスもあるため、利用したいサービスがあれば自己アフィリエイト経由で申し込むとお得です。

バリューコマース

バリューコマース

このブログで得ている収益:だいたい月 500~1000円

ヤフーの子会社であるバリューコマース株式会社が運営する大手アフィリエイトサービスプロバイダーです。

ショッピングから旅行までさまざまなジャンルの中から紹介するサービスを選ぶことができ、案件の数も豊富です。

なんといっても目玉なのは Yahoo! ショッピングの商品を紹介できることです。

Amazon や楽天ほどユーザー数は多くないものの、意外に Yahoo! ショッピングの商品も売れたりします。

≫バリューコマースに登録してみる

A8.net

A8.net

このブログで得ている収益:だいたい月 0~500円

東証一部上場の株式会社ファンコミュニケーションズが運営するアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)です。

こちらもバリューコマースと同じく ASP としては最大手で、案件の数がかなり豊富です。

当サイトは Amazon や楽天の商品紹介がメインなのであまり収益は上がっていませんが、1 件で 1 万円以上の案件もあるため、ブログのジャンルとサービスが合えば大幅に稼ぐチャンスがあります。

A8.netの申し込みページ

もしもアフィリエイト

afb

このブログで得ている収益:だいたい月 0~500円

株式会社もしもが運営するアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)です。「がんばる個人」のためのアフィリエイトであることが特徴です。

バリューコマースや A8.net に比べて案件の数は少なめですが、成果が上がりやすい案件が厳選されています。

Amazon や楽天とも提携することができ、Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトで審査に落ちてしまった人もこれらのサイトの商品を紹介できます。

≫もしもアフィリエイトに登録してみる

afb(アフィb)

afb

このブログで得ている収益:だいたい月 0~500円

株式会社フォーイットが運営するアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)です。

こちらも大手 ASP よりは案件が少ないものの、「パートナー第一主義」を掲げており支払いサイクルが早いのが特徴です。

ほかにもブログ作成に役立つイラスト素材がダウンロードできる afb ひろばなどの独自コンテンツがあります。

≫afbに登録してみる

おわりに

この記事で紹介した、ブログで収益を得るためのサービスをまとめます。

「全部に登録するのは面倒くさい・・」と思われる方もいると思います。私も以前はそう思っていましたが、考えを変えてすべてに登録しました。

なぜならアフィリエイトサービスプロバイダーごとに扱っている案件が異なり、各プロバイダーごとに少しずつでも収益を合わせるとチリが積もって無視できない金額になってくるためです。

ブログ収益で一か月の携帯代や電気代だけでも補助できると、生活が少しずつラクになってくる実感がわきます。

ブログで収入を得たい方に少しでも参考になれば嬉しいです。