Sticker Mule マーケットプレイスでステッカーを購入した方法と感想

StickerMule マーケットプレイス 購入したステッカー

先日 Sticker Mule でサンプルステッカーパックを購入しましたが、クオリティが素晴らしかったのでマーケットプレイスで販売されているステッカーも購入してみました。

ステッカーが届いたので、購入した方法と感想をメモします。

Sticker Mule のマーケットプレイスについて

Sticker Mule が提供する、様々なデザインのステッカーが購入可能なサイトです。販売されているものは個人がアップロードしたと思われるデザインの他、JetBrains などの企業が販売しているものもあります。

リンク:マーケットプレイス – 人気 – ステッカー・ミュール

GitHub など Sticker Mule でステッカーを作成していると思われるもののマーケットプレイスには存在しないものもあるため、そのような企業は自社サイトでの販売やイベント等での配布をしているものと思われます。

Sticker Mule マーケットプレイスでのステッカー購入方法

マーケットプレイスのステッカーはこちらのページから購入することが可能です。

「1 を $4.17 で購入」などのボタンを押すとカートに商品が入ります。この時点ではカートに入るだけで購入は確定しません。
StickerMule マーケットプレイス 一覧

買いたいステッカーを一通りカートに入れ終わったら「お会計」から購入手続きします。購入方法はサンプルステッカー購入の場合と同様です。
StickerMule マーケットプレイス カート

送料は枚数などによって変わってくる可能性もありますが、今回は 11 枚購入してたったの 2$ でした。
StickerMule マーケットプレイス 購入ステッカー一覧

届いたステッカーと感想

サンプルステッカーの時と同様、今回も注文から到着まで 2 週間程度でした。

はるばるアメリカから届きました。
StickerMule マーケットプレイス パッケージ表

裏側は今回もシンプルです。
StickerMule マーケットプレイス パッケージ裏

Hadoop や IntelliJ IDEA など好きなもの・興味のあるものを中心に購入しました。Sicker Mule のステッカーはオマケで 3 枚付いてきました。
StickerMule マーケットプレイス 購入したステッカー

マーケットプレイスのステッカーもクオリティが非常に高いです。表面は特殊なコーティングがされており印刷のムラなども見られません。図柄に沿ってきれいにカットされています。
StickerMule マーケットプレイス Hadoopステッカー

おわりに

サンプルステッカーでクオリティを確認していたため心配していませんでしたが、やはり安定のクオリティでした。海外からの発送のため若干到着に時間がかかるのがちょっと残念ですが、送料も安いため非常に利用しやすいところも嬉しいです。いつか自分がデザインしたカスタムステッカーにも挑戦してみたいと思います。

以下のリンクから Sticker Mule を利用するとあなたと私に 10$ 分のストアクレジットが付与されますのでよろしければご利用ください。

リンク:https://www.stickermule.com/jp/unlock?ref_id=9823780701