知らない電話番号から電話がかかってきたときに IT エンジニアの私がやっている対処法

iPhone 復帰完了

スマホ・携帯電話を持っている方は誰しも一度は知らない電話番号から電話がかかってきたことがあるのではないでしょうか。

そんな不気味な電話に対して IT 業界に努めて 10 年ほどになる私がいつもやっている対処法をメモします。

おすすめしない対応

まずそのまま知らない電話番号にかけ直すことはおすすめしません。

知らない電話番号の相手が知人の可能性はゼロではありませんが、どうしても連絡を取りたい知人であれば他の知人づてに連絡をしてくれる可能性もありますし、昨今では LINE や Facebook メッセンジャーなど、他にも連絡方法はあります。

知らない相手の目的が投資や不動産の勧誘を行うことだった場合、こちらが電話に出る・電話番号でつながることや、どのような人物なのかという情報(声からわかる性別や大体の年齢)を与えるだけでも、その後のデメリットになり得ます。

また迷惑電話だった場合は不要な電話により自分の時間が奪われるだけでなく、知らない相手から急に理不尽な要求や暴言を受けることになるかもしれません。

知らない電話番号から電話がかかってきたときに私がやっている対処法

対処法は簡単で、まず知らない電話から電話がかかってきた場合は出ずに呼び出し音が鳴り止むのを待ちます。

そのあと、電話番号をそのまま Google で検索します。

不動産投資などの迷惑電話の場合、すでに同じような電話がかかってきた人が情報をシェアしていることがあり、Google 検索するだけでも電話番号に対する情報が得られる場合が多いです。

また知らない電話番号の相手が普通の会社だった場合(電力会社・ガス会社など)は電話番号がウェブサイトなどで公開されていることも多いです。

特に Google 検索で上位に表示されることが多い「電話帳ナビ」というサイトでは数多くの電話番号がデータベース化されており、電話番号ごとにどのような相手だったかという情報がユーザーにより投稿されています。

また電話帳ナビはスマホアプリも公開されています。アプリではあらかじめデータをダウンロードしておくことで、電話がかかってきたときにデータに合致するものがあれば、電話に出る前に相手の情報を出してくれます。(不動産投資営業など)

電話帳ナビ-迷惑電話を着信拒否(迷惑電話ブロック)

RIDE AND CONNECT,INC.

そのほか電話の着信履歴画面でも下記の画像のように情報を表示することができるため、データに合致する迷惑電話の番号はそのまま着信拒否すればOKです。(画像では電話番号は伏せています)

電話帳ナビ 着信履歴

有料利用登録をすると着信拒否の機能もあるようですが、私は今のところ無料版の機能で十分なので無料版を使っています。

おわりに

知らない番号からの電話に出て、時間を無駄に取られるだけでなく理不尽な言いがかりをつけられていた友人がいたため、このエントリを書きました。

他にも同じような被害を受ける前に・受けたことがある方に参考になれば幸いです。