iPhoneで音声から音声へ翻訳ができるアプリ「音声通訳 Pro」の使い方


音声通訳 Pro

Siriを使うようにiPhoneに話しかけるだけで音声から音声に翻訳してくれるアプリ「音声通訳 Pro」を使ってみました。

音声認識の精度が良く、困ったときに使えそうだと思ったのでアプリの内容と使い方をメモします。

音声通訳 Proとは

iPhoneのマイクに話しかけると、英語や中国など設定した言語に翻訳して音声を再生してくれるアプリです。音声の認識にはNuanceを使用しているようで精度はかなり良く、小声で話しかけても聞き取ってくれます。

詳細はアプリの使い方で後述しますが対応言語数はかなり多く、21言語もあります。

iOS版アプリはAppStoreからダウンロードできます。

音声通訳 Pro
Quick Atom Ltd.

音声通訳 Proの使い方

アプリを起動すると以下のような画面になります。画面はこれ以外には設定画面しかありません。
音声通訳Pro 初期画面

操作はいたってシンプルで、画面下の「Japanese」のボタンをタップするとマイク入力待ちになるため翻訳したい内容をマイクに話しかけます。
音声通訳Pro タップして音声入力

話しかけた内容が音声認識され、出力側の言語に翻訳されて文章が表示されます。また同時に音声でも再生されます。
音声通訳Pro 翻訳結果

音声認識は精度が高いですが、話しかけて音声認識された部分をタップすると編集することも可能です。
音声通訳Pro 音声認識内容の編集

入力言語、出力言語はアプリの歯車アイコンをタップし、設定画面より変更することが可能です。
音声通訳Pro 入出力言語の変更

対応言語数はかなり多く、アプリの設定画面より確認したところ以下のとおり21言語もあります。

対応言語(英語) 対応言語(日本語)
Japanese 日本語
English 英語
Chinese 中国語
Arabic アラビア語
Czech チェコ語
Dutch オランダ語
Finnish フィンランド語
French フランス語
German ドイツ語
Hungarian ハンガリー語
Indonesian インドネシア語
Italian イタリア語
Korean 韓国語
Norwegian ノルウェー語
Polish ポーランド語
Portuguese ポルトガル語
Russian ロシア語
Slovak スロバキア語
Spanish スペイン語
Swedish スウェーデン語
Turkish トルコ語

中身はGoogle翻訳と同じ?

AppStoreのレビューの中に気になるものがありました。中身はGoogle翻訳と全く同じというものです。

これ、外見が違うだけで中身はGoogle翻訳とまったく同じです。
こんなインチキアプリにお金を払う価値はありません。

本当にGoogle翻訳と同じなのか調べてみました。あまり一般的ではない文章「それでも仙道なら・・・仙道ならきっと何とかしてくれる」を日本語で話しかけ、英訳した結果を比較してみます。比較のためにエキサイト翻訳でも試してみました。

翻訳 翻訳結果
翻訳結果(音声通訳 Pro) Can you surely somehow and if still Sendo if … Sendo
翻訳結果(Google翻訳) Can you surely somehow and if still Sendo if … Sendo
翻訳結果(エキサイト翻訳) Still if it’s Sendo…, Senmichi does something surely.

Google翻訳 それでも仙道なら

音声通訳Pro それでも仙道なら

上記の通り音声通訳 ProとGoogle翻訳では翻訳結果が全く同じになりました。翻訳結果の音声の再生もまったく同じ内容なので、裏でGoogle翻訳を使っているのは間違いなさそうですね。

ちなみに本アプリは機内モードやオフラインの状態で起動するとネットワーク状況をチェックして欲しい旨の警告が出ます。理由がGoogle翻訳を使っているためだとするとそれも納得できます。
音声通訳Pro オフラインでは動作しない

おわりに

有料アプリなのに広告が出るのは残念ですが、音声認識精度はかなり良いです。

海外旅行に行くときや道端で海外の人に話しかけられた時など、もしものときにサッと取り出すと使えそうだと思いました。